計算機

入力欄はtabで移動できます。何も入力しないで計算を押すと「NaN」になります。
※tabはキーボードのtabを押してくださいね^^;


Quick Jump!▶︎ ナトリウムを食塩量に | 100g中食べた分だけ計算 | ㎖をgに-おつゆ編
適正/理想/モデル体重を調べる | BMIを調べる


ナトリウム(mg)表記を食塩相当量(g)に変換する

ナトリウム400mgで食塩1g相当(およそ)になりまする。

ナトリウム580(mg)×2.54÷1000=食塩相当量1.47(g)

mg ×2.54  ÷1000  ▶︎ g  

※1000で÷割るのは「mg」を「g」に直すからです。

栄養成分表の100gあたりを参考に食べた分を計算する

100g表示のカロリーや成分の食べたg分だけの量を表示をしまする。

例:カロリー100gあたり:168(kcal)×180g食べた÷100=302.4(kcal)
例:タンパク質100gあたり:2.5(g)×180g食べた÷100=4.5(g)

(kcalやg) × (g) ÷ 100  ▶︎ kcalまたはg 

ミリリットル(㎖)表記をグラム(g)に変換する-おつゆ編

液体は体積、固体は重量なので「㎖=g」ではないため比重を使いまする。

※比重は水が1、水銀13.5などそれぞれ異なります。計算に使っている比重はメーカーが公表している数値を利用しました。例:だしわりぽんず使用量10(㎖)×1.08(比重)=10.8(g)

 × ▶︎ g 

だしわりシリーズはキッコーマン、げんたシリーズはキッセイ薬品工業の商品です。


体積(ml)×比重=g㌘

比重がわかっている場合に別の液体も計算どうぞ!

 × =  ▶︎ g  


いろんな基準で体重を見る

BMIを利用して体脂肪率は無視した体重を客観的に見まする。

160cm=1.60と入力してください。173.6cm=1.736という感じでもOKです。
1.736(m)×1.736÷22=66.3kg(適正体重)

 × ×[選んでください▶︎]  ▶︎ kg   

適正は22、理想は20、モデルは18で割ります。




ついでにBMIも知っておく

BMIの標準は最も病気になりにくい体重らしいでする。

160cm=1.60と入力してください。計算結果が0.00になった場合は「.」が抜けています。
60(kg) ÷(1.70(m))2=20.76

 ÷身長  × ▶︎   

日本肥満学会 肥満度判定基準
BMI      肥満度判定
18.5未満 低体重(やせ)
18.5~25未満 普通体重
25~30未満 肥満(1度)
30~35未満 肥満(2度)
35~40未満 肥満(3度)
40以上      肥満(4度)

おまけ