海の郵便屋

by * .

さて何㌧(なんとん)積みでしょう

縦長な絵です。
左上からトビウオ、その下オルカ、右上イルカ、真ん中ナガスクジラ、最下マッコウクジラ、…の右上に小さなお魚(最大積載量:定型郵便1通)。

一番でかいくじらの荷物に「衝突注意」「急浮上注意」のマーク入り。

2 Responses to 海の郵便屋

  1. カミーユ says:

    自動車製作所のほかに、郵便業まで営んでいましたか!、出水社長!!
    マッコウクジラのくちの開き方も何ともいい感じで、ほんわかします。
    この絵一枚で、物語ができてしまいそうですね。
    つぎは、絵本作家ですか?

    2012年3月6日 at 12:26 AM
    • says:

      ほんわかして頂いてありがとうございます^^
      自動車製作所と銘打っておいてこんなのんびりな絵…郵便業?零細工場ですよウチは(笑
      絵本は物語が書けないので挿絵どまりです〜
      誰かストーリー付けてくれないかしら〜カミーユさん作家デビューどうですか(笑

      2012年3月6日 at 10:33 AM