きみ住む街へ

完成日:

きみ住む街へ

きみ住む街へ

震災で友人夫妻と子供が亡くなり、TVを見れば丸で映画の様な想像を絶する風景が映し出されていてショックで・・・
心ちぎれそうになってた頃描いた絵です。

メルヘン〜いやメンヘラ?

---【以下、勝手な妄想】

夢にだけ現れるくじら船はもう会えない(と思っている)人のところにも連れてってくれます。
愛車も一緒に乗れます(右下の穴・笑)。

いつでも何度でも、こころはきみ住む街へ。

【妄想終了】---

 


約A5サイズ、コピックのみの絵。