will-サイファ

宇宙からやってきた

宇宙からやってきた

新しいクルマできました!

…はいいんですが、一年で絶版になったようですね(汗。
車名の由来は英語の Cyber (サイバー)と Phaeton (馬車)の造成語。初のG-Book搭載車。
自動車としては珍しく、車体カラーを「レッド」ではなく「あか」などカタログに明記していた所が個人的に可愛かったなーとか(何)。よく「サテライトシルバーメタリック」=ただのシルバーでいいじゃん!とか思っていたクチなので^^;
ここから↓はmakeing.というより半端な中途画像


妙に歪んでいるのは斜めの台に乗せて描いていたのと、2000年当時のデジカメ30万画素だからです(笑)。

レベル1-小学生

レベル1-小学生? 透明水彩では真っ黒が出にくいので、下絵にまず真っ黒なとこだけピグメントで入れちゃいます。ベース色入れ。

*†*†*
レベル2

レベル2-中学生? 色を重ねて行きます。まだまだ薄いです。っていうか水分で波打ってるよこの写真…(笑)

*†*†*
レベル3-中学生?

レベル3-高校生? 影とハイライトの白を入れたところ。あとはおまけを描いて、完成はもう近い。…ほんとか。

*†*†*
レベル4-完成!?

で、新しいクルマできました!
※will-cyphaのキャッチコピー


思えばこの頃はまだマルマンのスケッチブックに描いてたんですよね〜。
今はアルシュのブロックもしくは好きなサイズに切って描いてます。
でもスケブの方が保存もしやすいし描きやすいし、気楽なんですよね。
アルシュのスケブ発売されないかしら。